●活動記録●







令和4年度一日研修(令和4年11月18日)

    

 令和4年11月18日(金)に鎌倉方面への一日研修が実施されました。
   

鶴岡八幡宮

鎌倉大仏

長谷寺



    一日研修鎌倉方面実施「コロナ対策万全」
 担当は、地区連絡委員会です。東埼玉支部が当番で幹事を務めました。地区連絡委員の組織を有機的に機能することができました。
前回までは、各支部が実施計画を作成して、委員会に提出し、投票で一番になった支部が担当していました。今年は、くじを弾き当
たった支部が担当することになりました。5支部で協力して実施しました。本来の組織のすがたになりました。この件について、
吉田筆頭副会長がバスの中でも経過説明をいたしました。 次年度は、東埼玉支部をのぞき4支部でくじを弾き当たった支部が中心に
なり活動することになります。  はじめに、諏訪支部長の司会進行、次に鋪野会長挨拶・搭乗員のコース説明老がありました。
 今まで、一度も雨に降られたことがない同窓会に一日研修旅行ですが、今回も晴天に恵まれました。
研修の成果
鶴岡八幡宮・鎌倉大仏・長谷寺・鎌倉文学館の歴史を学ぶことができました。NHK 大河ドラマ、鎌倉殿の13人が放映されています
ので、金曜日ですが、観光客がたくさんおりました。
  鶴岡八幡宮では、大きなそして、立派な鳥居がありました。周りを見渡すと大きな木々があり、歴史を感じました。見慣れない
奇麗なつばきの白い花が咲いていました。階段下で、記念写真を撮り、その後参拝して、見学をしました。
 昼食は、KKR鎌倉わかみやで浜焼き御膳」をいただきました。お店は、ワンランク上の鎌倉にある和風リゾートホテルです。
由比ガ浜海岸まで2分です。鶴岡八幡宮舞殿挙式後の披露宴として利用される方が多いそうです。料理も美味しく、会食をとおして
同窓生の親睦を深めました。
 鎌倉大仏では、皆さん懐かしく感じていました。学生時代に来ていましたがそれ以来のことで当時を想起させることができました。
大仏さまの前で記念写真を撮ってから、見学をしました。
 長谷寺では、沢山の登り階段を上がりました。ところところに6地蔵・3地蔵・そのほかに地蔵が並んでいました。 一番高いとこ
ろに長谷寺がありました。参拝をしてから見学をしました。デッキでは由比ガ浜を見下ろすことができ、素晴らしい風景でした。
多くの人が、甘酒を飲んだり・歓談して景色を楽しんでいました。
 鎌倉文学館では、教科書出が学ぶことができない歴史を学ぶことができました。
 バスの中でのビンゴ大会は東埼玉支部の進行、景品渡しは地区連絡委員が行いました。
 最後の挨拶を吉田筆頭副会長と諏訪支部長が行いました。
 歴史を学び、同窓生の親睦を深め、楽しい一日を過ごすことができました。

一日研修の写真です。写真をクリックすると画像が大きく表示されます。
 
   

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮にて

高徳院
   

鎌倉大仏2

鎌倉大仏にて

高徳院境内

昼食風景


昼食 鎌倉わかみやにて

く昼食風景1

昼食風景2

おいしいですか

食事風景3

食事風景4

ごちそうさまでした

満足です

長谷寺第四番にて


長谷寺門

長谷寺第四番1

長谷寺第四番三地蔵

長谷寺卍池

長谷寺風景

長谷寺デッキからの眺め





令和4年度定期総会(令和4年10月1日)

    

 令和4年10月1日定期総会が越谷市中央市民会館において開催されました。
   

越谷市中央市民会館

朝礼風景1

朝礼風景2



 同窓会総会が令和4年10月1日(土)午前10時から越谷市中央市民会館劇場において
開催されました。新型コロナウイルス感染対策として、総会参加者の全員が三密を守るこ
とを徹底しました。埼玉県の感染チェクリストを重視・実施をしました。新しい時代での
総会でした。はじめに、日暮勲副会長の司会進行により、吉田幸子筆頭副会長の開会の挨
拶があり、総会開催について経緯を話されました。次に、鋪野久男会長の挨拶がありまし
た。一年間の活動報告では、一日研修、研修親睦旅行、白梅祭等の活動内容や同窓会の目
的等のお話がありました。次に、ご来賓の越ヶ谷高等学校校長加藤元様よりご挨拶があり
ました。「新型コロナウイルス感染の影響を受けていますが、教育活動は平常に行われて
います。昨年度は、緊急事態宣言が発令され、国の指示、県の指示により、臨時休業を余
儀なくされましたが今年度は、そのようなことがなくてほっとしています。入学式、文化
祭、体育祭、中間テスト等、制約がありましたが実施できました。学校として対策を考
え、特に三密を避けるため教材を動画化し、授業をリモートも取り入れて教育活動を工夫
して授業の効率化を図り、学力の保障をし、通常に戻ってまいりましたが、家庭科の調理
実習や理科の実験、体育等、様々な制限がある中での授業を実施しているところです。秋
から大学入試の準備が始まります。一日一日、授業を大事にしているところです。また本
校は、三年後の創立百周年に向けて四者の会合を持ちたいと思っています。日程の調整を
とり進めてまいりますのでご協力をお願い致します」と話されました。
 次に議事に移りました。鋪野久男会長が議長を務め、議案第一号令和三年度事業報告。
議案第二号令和三年度収支決算報告並びに監査報告。議案第三号四年度事業計画案、議案
第四号令和四年度一般会計予算案、議案第五号その他を審議いたしました。原案通りすべ
ての議案が無事に承認されました。

総会の写真です。写真をクリックすると画像が大きく表示されます。
 
   

朝礼3

司会進行 日暮勲

開会の挨拶 吉田筆頭副会長
   

総会会場

会長挨拶 鋪野久男会長
来賓挨拶加藤越高校長




    
白 梅 祭(令和4年10月1日)


    

 令和4年10月1日(土)白梅祭が越ケ谷市中央市民会館において開催されました。


みんなで歌おう

越ヶ谷高校吹奏楽部

本多のぶ子・水川春夫




 
 令和4年10月1日(土)午後1時から、越谷市中央市民会館劇場に於いて盛大に白梅祭が開催されました。
 白梅祭は今年で15回目を迎えました。今年のテーマは、「待ってたよ 心に響く白梅祭」です。開会式は、鋪野久男白梅祭副実行
委員長の司会進行、日暮勲白梅祭副実行委員長の開会の言葉、吉田幸子白梅祭実行委員長の挨拶がありました。
 次にご来賓のご挨拶を越ヶ谷高等学校長加藤元様より頂戴いたました。
第1部は越ケ谷高等学校吹奏楽部の演奏です。
「現在、1.2年生合わせて49名で活動しています。本日は皆さんに喜んでいただける演奏となるよう、精いっぱい演奏させていただ
きます」とのコメントがありました。演奏が終わると会場からは大きな拍手とアンコールの声が飛び交いました。
 第二部の最初は同窓生のコールファミーユによるコーラースで、十五夜シリーズ男はつらいよ、挿入歌さくらのバラード、あざみの
歌他です。
 次のミニコンサートは相良南さん、石田ふじ子さん、相島百子さん、倉田久美子さんでピアノ演奏、ソプラノ独奏等でした。最後に
会場の皆さんとご一緒に幸せなら手をたたこう・もみじを全員で歌いました。会場の皆様にも参加いただき、素晴らしい大合唱でした。
 第3部では最初に越ヶ谷高等学校女子ダンス部で1年生20名、2年生10名の参加でした 「高校に入学してからダンスをはじめたひと
も多いですが、楽しんでいただけるようなパフォーマンスを目指して日々練習しています。ステージで発表する機会が限られている今、
白梅祭で発表できるチャンスを与えてくださったことを部員一同、感謝しております。今日は、楽しんでいただけるよう精いっぱい踊
ります」とのコメントがありました。
 生き生きとした素晴らしいパフオーマンスに沢山の元気を頂きました。 プロの部では民謡歌手で端唄では第1人者の秋野恵子さん
です。キングレコード専属です。「かっぽれ」・「車屋さん」・「ベサメ・ムーチョ」を歌いました。
 次は、演歌、五十嵐薫さんで、森進一の「一人酒場で」を歌いました。クラウンレコード専属の、水川春夫さんが、デビユー曲「心が
泣きたいよ」・「つくばじしぐれ」を歌いました。
 最後に、本多のぶ子さんで「利根の風」・「渡良瀬川情話」を歌いました。 コロナ禍、三年ぶりでの白梅祭でしたが、白 梅祭実行
委員が5月より会議を月1回行ってきました。企画・出演交渉・演技演出・大道具・小道具・会場との打合せ等数えたらきりがありません。
白梅祭が近づくにつれて月に何度も集まることがありました。
 いつもの年より一か月遅れでスタートしましたが、白梅祭に向けて、より精度があがりました。
 実行委員29名の協力のもと10月1日に向けて、それぞれの役割に力を注ぎ、今日まで頑張ってきました。その結果、越谷市中央市
民会館劇場を満席にすることが出来ました。出演して下さった皆様、お忙しい中、会場に足をお運び下さった皆様、白梅祭にご協力い
ただき、応援して下さった皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。


白梅祭の写真です。写真をクリックすると画像が大きく表示されます。
 

司会 鋪野副実行委員長

開会 日暮副実行委員長

挨拶 吉田実行委員長

祝辞 加藤越ヶ谷高校校長

独唱 相島百子さん

吹奏楽部演奏

コーラス コールファミーユ

弾き語り 相良南さん


越ヶ谷高校女子ダンス部

越ヶ谷高校女子ダンス部

越高女子ダンス部

秋野さんメンバーの紹介

秋野さん3曲熱唱

三味線合奏

熱唱 五十嵐 薫さん

司会者と水川さん

水川さん、心が泣きたいよ

ファンからのプレゼント

本多のぶ子さん

水川さんと本多さん

花束贈呈

会場風景



    
懇親会(令和4年10月1日)


    

 令和4年10月1日懇親会が橋本家レイクタウン店において開催されました。


認知症予防体操

踊り 輝け白梅祭

ジャンケンクイズの説明


 

 
 令和4年10月1日(土)午後5時より、橋本家に於いて白梅祭の打ち上げを兼ねた懇親会が行われました。
 初めに、吉田幸子白梅祭実行委員長のご挨拶があり、本日の来賓者の紹介と出演者の方々にお礼と感謝の言葉を述べました。白梅祭
は新型コロナウイルス感染拡大のため、三年ぶりの開催でしたが白梅祭実行委員の朝9時前から、それぞれの役割をしっかりと果たし
ていたことへの感謝と労いの言葉がありました。重ねて、白梅祭が大成功を収めることができた事への皆様への感謝とお礼の言葉があ
りました。
 次に、鋪野久男越ヶ谷高等学校同窓会会長の挨拶がありました。
 つづいて、乾杯の音頭を松澤雅夫同窓会相談役が行いました。約15分の懇談をしました。
 最初に輝け白梅祭(還暦祝い唄の替え歌)を日暮さん・二村さんが歌い、簡単な踊りを実行委員はじめ、来賓の方々も一緒に楽しそ
うに踊っておりました。
 その後、白梅祭実行委員により、大抽選会を行いました。景品の紹介後、当たり番号を読み上げると歓喜の声と大勢の落胆の声が同
時に聞こえました。更に、全員で恒例のジャンケンクイズを楽しみました。
 認知症予防体操では、吉田白梅祭実行委員長より説明があり、5人ずつ壇上で体操を 行いました。間違えながらも、それによって
笑いを誘い、楽しそうに行っておりました。
 終盤の進行を黒田幸英事務局長が行い、三本締めを浅井明同窓会相談役により行われました。万歳三唱を正副会長が壇上に上がり、
鋪野久男会長の音頭で、全員一斉に声高らかに行われました。
 閉会の挨拶を鈴木英男副会長が行いました。
 皆さん、大いに親睦を深めることができました。有難うございました。

懇親会の写真です。写真をクリックすると画像が大きく表示されます。
 

白梅祭実行委員長挨拶

鋪野同窓会長挨拶

乾杯 松澤同窓会相談役

懇親会会場風景

会場風景1

疲れてお腹空いた

音響係りお疲れ様

司会日暮さん

踊り 輝け白梅祭

楽しかった

ジャンケンクイズ

やったー1等だ
 

ゲーム 誰が一番かな

抽選1等賞

1等おめでとう

抽選2等橋本さんおめでとう

抽選3等会長

抽選4等大野さん

抽選4等浅井さん

抽選5等水川さん
 

三本締め 浅井相談役

万歳三唱1

万歳三唱2

閉会挨拶鈴木副会長


    



 令和3年度以前の活動の記録は下記よりご覧下さい。
令和3年度 総会・研修親睦旅)
令和1年-2年年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
30年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
29年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
28年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
27年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
26年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
25年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
24年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
23年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
22年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
21年度 総会・研修親睦旅行・新年会他)
20年度 総会・研修親睦旅行・新年会
19年度 総会・研修親睦旅行 (焼津)
18年度 総会・研修親睦旅行 (稲取)
17年度 総会・研修親睦旅行・新年会
16年度 総会・研修親睦旅行・新年会

活動の記録に戻る
TOPページに戻る